« 薔薇の実 | トップページ | 窯のなかみ »

2007/12/26

今年はこの窯焚で最後となる。
早朝に終えた。
これは午前1時ころの窯の中。
白くぼんやりと見える棒状のものはゼーゲル錐といい温度計と説明すれば解ってもらえると思います。
これの倒れ具合を見ながら窯の火を止める判断をする。
何十年やっててもこの時だけは祈りのような気持ちになる。
Imgp0404
[単焦点 レンズの愉しみ ペンタックス100ミリマクロ]


|

« 薔薇の実 | トップページ | 窯のなかみ »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 薔薇の実 | トップページ | 窯のなかみ »