« 風媒花 | トップページ | ともしび »

2008/12/30

前野曜子という歌手を、ふと想う

何がきっかけというのではないが、心の隅にいつも聞こえる歌声がある。
もう知っている人は少ないと思うが、35年以上も昔の前野曜子の歌が。
ペドロ&カプリシャスの当時の女性ボーカルで、ハスキーでのびのある声で「別れの朝」を歌っていた人だ。
少し生きることに倦んだ、頽廃の雰囲気があり惹かれます。
ご同輩には思い出される方も。
このグループは高橋まり、松平直子と質のいい女性ボーカリストが続くが、この歌は彼女で尽きます。
当時はテレビなど見るような生活はしていなかったのでラジオや街で流れているのを聞いていた。
レコードジャケットの写真で美しい人だと思っていた。
ジュークボックスというものがあって100円玉(?)を入れて自動的に好きな歌が聴ける機械があった。
トリスバーで安ウイスキーを片手に、その時、記憶の奥に刻み込まれたのかもしれない。

現在残っているものは少ないようで彼女のアルバムは見当たらない。
ありがたいことにYou Tubeでは聞くことが出来る。このビデオ画像の数年後には亡くなったようだ。
生きていれば、還暦となられる。
アルコール依存症からの肝臓病で死んで20年も経ってしまったが私の記憶の中には彼女の甘くハスキーな声は生きている。

松田優作の出ている映画(野獣しすべし)に酔っ払ってジャズを歌っていた女が彼女。そのままの人生だったのか。
破滅的なジャズ歌手が本当の姿だったのかもしれない。
謎めいてて魅惑的な女性です。

|

« 風媒花 | トップページ | ともしび »

趣味」カテゴリの記事

コメント

初めまして。草泉散人と言います。

すてきな方でしたね。私の携帯の待ち受け画面は彼女の写真です。

ところで前野曜子さんのアルバムは映画『蘇える金狼』のサウンドトラック盤が現役で入手できます。この映画の歌を担当することになって、大きく取り上げられていたのが、思い出されます。

若くして亡くなったのは残念ですが、年取った姿は見たくないなぁ、とも思っています。

投稿: sosensanjin | 2009/01/08 12:30

草泉散人さま

ありがとうございます。

「別れの朝」を歌う若い頃の彼女の声が私の中ではいつまでも生きています。

今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: 風 | 2009/01/09 18:27

少しはスキーで、情感のこもった声は何ともいえないですね。YouTubeで「別れの朝」が増殖しているのも当然だと思います。

YouTubeにある映像版の「別れの朝」は、ちょっと不調のように思えて残念です。でも、表情がいいですね。

投稿: 草泉散人 | 2009/01/12 11:08

http://omegaman900.blog23.fc2.com/

私のプログ上でもペドロ&カプリシャスさんの動画や写真をアップしてますので、ぜひお越しください。

投稿: The Omegaman | 2009/03/21 10:05

前野曜子さん関連のブログ探訪をしている一人旅です。

草泉散人さんが主宰した4月18日の”前野曜子フアンの集い”に参加してきました。
ペドロさん曰く、”曜子は低血圧でアルコールも弱く、飲んだ後は朝が起きられなくステージによく穴をあけたので泣く泣くやめてもらったけど、詩(うた)の心を歌える唄の上手い子だったね”と。

「別れの朝」は最初英語でリリースをする予定が、なかにしれいさんがさっと日本語詞を仕上げてあの歌になったとか、「夜のカーニバル」は曜子さんはラテンの唄が上手く彼女に合っていたので、当時流行っていたベッサメムーチョに対抗するものとして仲の良かったかまやつひろしさんに作曲を頼んだという話もありましたよ。
技巧派の高橋真梨子、素直になんでも歌える松平直子、心を歌う前野曜子ということでペドロさんを含めみなさん一致したようです。
今後とも前野曜子をよろしく(^v^)

投稿: 一人旅 | 2014/06/02 22:24

一人旅さん
ありがとうございます。
貴重なお話を嬉しく拝見しました。
そのような集いにも、機会がありましたら参加させてもらいたいと思っています。
前野曜子は私たちのこころの中で生き続けています。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: 風 | 2014/06/11 08:43

ご無沙汰でした。
来年の33回忌をめどに出版する前野曜子さんの追想集の編集委員となってます。曜子さんの歌の魅力という欄で貴殿の2009年12月20日の文章の一部を引用したいと思ってますが、OKでしょうか?ファンの方からの寄稿も珪砂予定で募集してますので、よろしかったら1,000字前後でお寄せください。イラスト付きも歓迎です。締め切りは8月末です。

投稿: 一人旅 | 2019/06/16 22:06

一人旅さん
ご無沙汰しています。
お元気にご活躍の様子、何よりと思います。
こんな拙いものでよろしければ、どうぞお使いください。

投稿: 風 | 2019/06/17 22:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 風媒花 | トップページ | ともしび »