« 明日の朝は-4℃の予報 | トップページ | 前野曜子という歌手を、ふと想う »

2008/12/28

風媒花

Imgp2129

近くに枯れた蒲でびっしり覆われた小さなため池がある。
強い北風に吹き飛ばされて綿をつけたような小さな種がそこはかとなく青空に飛んでいる。
北海道などで初冬の話題になる雪ムシは見たこともないが、冬空にこんなものかとも思う。
風下広範囲に樹や畑に降り注いでいる。
枝にはこのように絡まり毛の生えたような樹となり不思議な雰囲気。


|

« 明日の朝は-4℃の予報 | トップページ | 前野曜子という歌手を、ふと想う »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日の朝は-4℃の予報 | トップページ | 前野曜子という歌手を、ふと想う »