« 暑い一日だった | トップページ | あすは小諸市に »

2017/07/13

私の1960年代

Zennkyoutou

2015年10月8日 初版
株式会社金曜日刊

今夜はこんな本を読んでいる。

私が少年から成人になった頃の時代。

10.8ショックというものに若者も社会も撃たれた。
ベトナム戦争のさなか、今の首相の叔父の佐藤栄作が首相であった。
彼の南ベトナム訪問の抗議行動で羽田空港の穴森橋で一人の学生が死んだ日が10月8日。
思うに私もその日から自分のものの見方が変わったと思う。
逃れることのできない事件だった。

|

« 暑い一日だった | トップページ | あすは小諸市に »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暑い一日だった | トップページ | あすは小諸市に »