« 台風一過 | トップページ | お帰りの夏 »

2018/10/02

棚田

所用で隣町に出かけた帰り道。
山沿いの農道を近道として通る。
もうほとんど稲刈りは終わっていたが、残されたところもあり、まさに金色に輝いていた。
この沢筋にはかなり奥のほうまで田圃が続いている。
大陸からの高気圧に覆われて清明なる空気感の一日だった。
湿度は低く、気持のよい午後だった。
むかしの獲りいれ時期の光景がよみがえる景色だった。
Cimg0655


|

« 台風一過 | トップページ | お帰りの夏 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46063/67233175

この記事へのトラックバック一覧です: 棚田:

« 台風一過 | トップページ | お帰りの夏 »