« キチジョウソウ | トップページ | 2018年11月8日 ロシア革命忌には »

2018/11/06

白菊

Imgp0249
暖かな気温の朝だったが霧がたちこめて、昼前から激しい雨となった。
納品にご無沙汰をしている水戸市の店に行く。
あまりの激しい雨脚にしばし雨宿りをさせてもらった。
何年もお会いしていないので丁度よいお話ができた。

白菊は白菊会という死後の身体を医学への協力する献体というのがあり、亡き母がまだまだ元気な頃そのことを話題にしていたのを思い出す。白菊は母を思い出す。
母の死に怯えてその頃の私は彼女の気持に深く寄り添えなかった。
母も高齢になり現実の死という時間が近づいた頃にはそれは忘れてしまったように私には語らなかった。

|

« キチジョウソウ | トップページ | 2018年11月8日 ロシア革命忌には »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キチジョウソウ | トップページ | 2018年11月8日 ロシア革命忌には »