« 初めての食もの | トップページ | 青空にサクラの花が »

2019/03/04

幻舟さんの死

3月2日の東京新聞に小さな記事が載っていた。
孤立無援の孤高のテロリスト。直接行動主義者というのがいいのかもしれない。
反権威、反権力を信念としてそれに忠実に生きた方だと思う。
明治近代化の象徴のような鉄道遺構のめがね橋の上で何を見ていたのだろうか。
春浅い上州の山に抱かれるように去っていった。
私には冬木立はあまりにさびしすぎるので木々の芽吹いた頃、花を手向けに行きたい。
Gennshuu

|

« 初めての食もの | トップページ | 青空にサクラの花が »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初めての食もの | トップページ | 青空にサクラの花が »