« きょうのサクラ | トップページ | 風の窯の庭から »

2019/04/07

きょうのサクラ

わくわくしながら観たエドヒガンザクラは花を終えつつある。

小さな緑の葉が枝にたくさん出ていた。

Imgp0574

このサクラの近くの廃校の校庭に咲く大木でソメイヨシノにしては古木を観に行く。

Imgp0569

Imgp0572

古木なのでうろもできていて、スギのような小さなものが、根付いていた。

Imgp0573_1

遠くの山を観てみる。

木々は新芽を芽吹く直前で山全体が淡い赤みがある。

その中にいたるところにヤマザクラが咲き始めた。そして咲き残ったコブシも見える。

毎年思うのだが、山が柔らかで一番美しい時だ。この光景は無数のヤマザクラの開花なくしてはありえない。

近くで見てもよし、雲に近い彼方の山に見てもよし、サクラはヤマザクラだ。

 

 

 

|

« きょうのサクラ | トップページ | 風の窯の庭から »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうのサクラ | トップページ | 風の窯の庭から »