« 釉薬掛けの一日 | トップページ | 忙しい一日だった »

2019/08/17

真空管アンプ

ちょっとしたブームなのか、サンスイから新製品が発売されるようだ。価格はお手ごろだが音質はどうなのだろうか。

CDとラジオ放送を聴くための機能に絞り込んだもののようで少し興味がある。

【新製品ニュース】
“70年代のステレオレシーバーを彷彿させる” 真空管ハイブリッドアンプを搭載した、Bluetooth対応CDステレオが登場! 硬質MDF木製キャビネットを採用し、不要な共振をおさえてくれます。

20190814102535_213__20190818074601

私が使い続けている真空管アンプは、こんな整然としたものではなくて真空管とコンデンサーなどががむき出しで、いかにも真空管アンプというもので、安物のCD デッキに繋ぎ50年前に発売されたた古いスピーカーは、ジャズ好きの友のお下がりで遺品になってしまったが、それで聴いている。

低音がとても柔らかくてバッハのチェロ組み曲を聴くには合性のいい再生装置だと思っている。

|

« 釉薬掛けの一日 | トップページ | 忙しい一日だった »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 釉薬掛けの一日 | トップページ | 忙しい一日だった »