« 粉引の器その発想と作り方 | トップページ | さらに浅川マキに想いを »

2020/07/15

夏の収穫

雨と曇り空が続き、太陽には当たらないが毎日こんな立派なキュウリが収穫できる。

Imgp0367_20200715231401

決してよくない地球温暖化の余得かもしれないが、アシタバが庭で冬を越して立派な葉を広げている。これも野菜としていただいている。

暑くてもいいからじりじりと照りつける燃える太陽が恋しい。

|

« 粉引の器その発想と作り方 | トップページ | さらに浅川マキに想いを »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 粉引の器その発想と作り方 | トップページ | さらに浅川マキに想いを »