« 定点観桜は続く | トップページ | 定点観桜 »

2024/04/12

向こうは佐渡島

今朝はこんなところで目覚めた。新潟県寺泊の浜から佐渡島を眺める。春霞の向こうは佐渡。なぜここにいるのか、満開のサクラと彼方の雪山の調和を観たくなり思い立ち新潟県に。

Cimg3734

 

北陸応援割引を使って泊った宿が弥彦神社の門前だったので神社も見学した。スギの大木の下にはたくさんのツバキが咲いていた。

Cimg3726

Cimg3724

 

ここからは昨日のサクラの記録。

一番の目的は新潟県長岡市の香林寺に咲く枝垂桜。幸せなことに満開であった。古木で傷みも激しい。上の方は枯れている。すごい花の木であったことが想像できる枯れ姿だ。太い根元にできた洞の中には観音様がいらっしゃる。花が美しい。

Cimg3705

Cimg3707

Cimg3712

Cimg3706

山門からは雪山が見える。

Cimg3715

茨城県、栃木県、群馬県、新潟県、福島県、栃木県そして茨城県に帰ってきた。走行距離は696キロであった。

行けども行けども満開の桜が続いた。道中私が識別できる白い大きな山は男体山、赤城山、上州武尊山、谷川岳、巻機山、越後駒ヶ岳、飯豊山、磐梯山そして那須岳。

高速道を走りながらの山とサクラを観ることが出発から帰着まで。サクラの花の見えないところはトンネルの中と、土樽PAと磐梯山SA周辺だけは高地のためにまだ花は見られない。

|

« 定点観桜は続く | トップページ | 定点観桜 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 定点観桜は続く | トップページ | 定点観桜 »