カテゴリー「仕事」の記事

2019/07/16

チタケザシの花

ヤマセが吹き、雨の一日。寒い。

Imgp0079_20190716232501

| | コメント (0)

2019/07/13

第2回日光てしごと市

日光はわが住むところからは2時間もかからないところなので、その距離感と日光への想いが出展を決めさせた。

50年前、7月20日に奥日光は菅沼湖畔のキャンプ場にアルバイトとして行った。

中禅寺湖畔などは、当時は西洋の方や別荘滞在者で華やかなリゾート地であり、貧乏学生であった私は違和感を感じながらも美しい景色に圧倒された。

東武日光駅からのバスを湯元温泉で乗り継ぎ金精トンネルを越えていったのを思い出す。

着いたところは寒くてさびしいところだった。東京で付き合っていた女の子を想い、即帰ろうかと思ったなさけない思い出がある。

関東平野の奥地でありながら、わが住むところとはかなり違う。空気に透明感がある。

 

さて来週の土日は日光でのてしごと市。

会期 2019年7月20日(土)~7月21日(日)

会場 栃木県日光市田母沢街区公園   

お問い合わせ先 ~風の窯~新井倫彦 0296-72-5785

Niltsukou

久しぶりに蒸し暑い日。そしてお陽さんも少し見えた。

夕暮れヒグラシの鳴き声を聞きながらビールを呑んだ。初鳴きのようだ。

やっと夏になるのか。

| | コメント (0)

2019/07/04

豪雨

外は雨。かなり強い雨脚だった。

終日お茶碗造り。

夜になり、鹿児島市に住む友へ記録的な豪雨へのお見舞いの電話をした。

Cimg0905

 

| | コメント (0)

2019/06/12

東北へ

先週の会津に続き今週は山形に。

この時期は月山が見たい。

Yamagata

| | コメント (0)

2019/06/10

往きも帰り道も激しい雨

会津は三島町の工人まつり出展していて昨夜帰ってきた。

会津は肌寒かった。多くのお客様でにぎやかなイベントだった。

会津の奥地に関東や新潟、宮城からの方がわがブースにも来てくださった。

取引のある業者の方と陶炎祭でのお客様とも出会った。そんな集客力のあるイベントなのだ。

ナラの林の中で気持ちがよかった。慢性蕁麻疹が急激に良くなった。

Cimg0886

前のブースには若い女性の方たちで漆器を展示していた。

これには惹かれた。

Cimg0887

帰り道、昭和村にてどこまでもタニウツギが。

Cimg0889

| | コメント (0)

2019/06/07

民家体験学習

朝から午後2時まで千葉県立浦安高校一年生の女生徒が4人で工房に来た。

午前中は焼き物の歴史の話、午後は粘土にて自由にものづくりで終えた。

Imgp0016

☆第33回会津工人まつり
     会期 2019年6月8日(土)~9日(日) 8日9時~16時 9日9時~15時
     会場 三島町生活工芸館 ナラ林 芝生広場  お問い合わせ先 工人まつり事務局 Tel.0241-52-2175

あすからイベントなのでこれから会津に行く。

| | コメント (0)

2019/05/19

長いイベントの日々だった

大きなイベントの直後なので少し拍子抜けというか、何を買いたいのかお客様のお求めの気持が最後まで解らなかった。

そんな中でも若い女性で丁寧に選ばれて自分の器にしてくださる方が何人もいらしてそれは嬉しい。

山が関東平野落ち込むようなところの古い町で、私は好きな雰囲気だ。

水はおいしい。たくさんの水を飲みながら店番をした。

その水で造られた清酒「天覧山」久しぶりに清酒をおいしいと思った。

Imgp0095

Imgp0096

| | コメント (0)

2019/05/08

陶炎祭の撤収作業も終わり

午前中は集中的な作業。

出展者全員で公園を元に戻すことが行われて、これからは来年の準備なる。

延々と続くテントレンタル業者の作業を見ながら疲れたので長目の昼休み。

Cimg0880

帰り着いた工房には荷造りの仕事が待っている。

急な話の展開で少しあせっている。

Cimg0881

| | コメント (0)

2019/05/06

陶炎祭の終わり

例年どおりに5月5日17時にイベントは終了した。

また来年に。

今までと違い十連休となったのでどのようになるのはさっぱり見当がつかなかった。

明らかに人出にも影響はあったようで、例年だと5月3日は大混雑だがそうはならなかった。

売り上げも例年どおりは初日だけで、あっという間に終わってしまった。

最終日の会場の正午の様子。

こもれびの風の窯のブース。

Cimg0878

Cimg0879

すだちジュースは完売となった。

会期中には徳島県出身者が何人もお越しになり、声をかけてくださった。

すだち繋がりで、神山町のサテライトオフィスから帰ってきたばかりだというIT関連会社にお勤めの若い女性達の来訪もあった。

Cimg0877

きょう(6日)は朝から会場で後片付けの仕事が夕方まで。

帰り道にはズミの花は咲いていた。

Imgp0053

Imgp0054

| | コメント (0)

2019/05/04

陶炎祭は六日目

あすがいよいよ最終日。

いつまでもものの足りない欲求にさいなまれている幼児のような気持に想いをはせる。

閉店間際の風の窯ブース。

Cimg0874

Cimg0875

Cimg0876

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧