カテゴリー「仕事」の記事

2017/12/04

今夜は素焼き

空は低く、寒い午後だった。
こんな窓の下で窯詰めを急いだ。
Imgp7114


| | コメント (0)

2017/12/03

都道府県魅力度ランキング

ちょっと仕事の上でも気になる記事が新聞に載っていた。
わが本拠地の茨城県はまたしても最下位。
長年暮らしてはいるが確かにおもしろくくもなんでもないのは確かだ。
私の生地の徳島県は最下位のひとつ上、これは最近の様子がわからないのでなんともいいようがない。

Ibaragi


| | コメント (0)

2017/12/01

早くも師走

こんなにも早く時が過ぎて、私の精神衛生にはいいものだろうか。
気がつけばあっという間に人生の終わりのときになってるような。
そんな勢いの早さだ。

寒い雨の師走の初めの日。
新春のイベントの準備作業が午前中にあり、お世話になる販売店にチラシを配った。
Hatsugama1_2

Hatsugama2_2

| | コメント (0)

2017/10/14

第2回常陸てしごと市

ことしはこちらに参加させてもらった。
終日雨と冷たい風が吹き寒かった。
そんな中に出展。
広大な常陸海浜公園は何年も前に陶芸事業がありその講師に2年ほど通った。
コキアという植物の鑑賞にたくさんの来場者があり、そのためにいろんな催事を行うその一環のイベントがきょうだ。


常陸の手しごと市
10月14日(土) 、10月15日(日)、10月21日(土) 、10月22日(日)9::30〜16:30
県内の“モノづくり”職人による“職人技”の実演や“手しごと”の作品を披露します。
場所 茨城県ひたちなか市 国営海浜公園
開催日 10月14日(土) 、10月15日(日)、10月21日(土) 、10月22日(日)   9:30〜16:30
Cimg0317


Cimg0310


Cimg0322


| | コメント (0)

2017/10/06

ご来客

昼間は長崎県と佐賀県の方がお越しになった。
夜は旧知の北海道の方。
楽しい一日だった。

| | コメント (0)

2017/09/20

湯呑造り

イベント続きでロクロとは離れた日が多く、久しぶりに集中的な水挽き。
早朝から夜は7時過ぎまで。
まだまだ一日に200個の湯呑は挽けそうだ。
Imgp7002


| | コメント (0)

2017/09/18

第8回オープンアトリエ陶の里は最終日

台風一過の青空で大変に暑い一日だった。
夏が還ってきた。
朝からツクツクボウシが鳴いていた。
その合間にはアブラゼミも聞こえた。
天気もよくなりたくさんのお客様をお迎えした。
さて来年に向かっての話も少し。
Imgp6999


Imgp6996


| | コメント (0)

2017/09/17

第8回オープン・アトリエ陶の里は後半に

台風の余波で朝から雨が降り、夜まで。
それにも関わらずにたくさんの方にお越しをいただいた。
イベントの重要なテーマのことぶきゆめこさんの民話語りが工房で14時から行われた。
初めての民俗的なテーマの話で興味深く拝聴した。
多才な彼女はお客さんを見ながら演目から語り口を合わせて行くようだ。
お願いする私としてはどのくらいの方が来てくださるのかその心配ばかりだったが狭い会場だったが大入り満席であった。
さっそくお客様からは来年の開催のリクエストをいただいた。
ゆめこさんも私も参加工房の方々も元気に次の機会を持ちたい。
Imgp6986


| | コメント (0)

2017/09/15

ことしのすだち釜玉うどん

第8回オープン・アトリエ陶の里
   会期 2017年9月15日(金)~9月18日(月) 10時~16時
   会場 陶の里内工房と周辺里山  茨城県笠間市手越
       お問い合わせ先  風の窯        Tel.0296-72-5785
       開催中の工房には緑色の看板が出ています。
       風の窯では陶ボタン作りのワークショップ。
       今回もすだち釜玉うどんの提供を予定しています。

初日、少ないお客様からのスタート。
恒例となったうどんの提供。
Imgp6984


| | コメント (0)

2017/09/14

準備作業の一日

第8回オープン・アトリエ陶の里
   会期 2017年9月15日(金)~9月18日(月) 10時~16時
   会場 陶の里内工房と周辺里山  茨城県笠間市手越
       お問い合わせ先  風の窯        Tel.0296-72-5785
       開催中の工房には緑色の看板が出ています。
       風の窯では陶ボタン作りのワークショップ。
       今回もすだち釜玉うどんの提供を予定しています。

国道からの道案内の看板たて。
工房の清掃。
飲食販売に必要なものの買出し。

遠い南のかなたの台風の余波なのだろうか、激しい雨と不穏な空。
サルスベリの花が咲いていたわが工房。
あすからはイベントに入ってゆく。
Imgp6982


| | コメント (0)

より以前の記事一覧