カテゴリー「仕事」の記事

2020/09/22

彼岸中日に

秋の彼岸は「オープン・アトリエ陶の里」が終わる。

今回はたくさんのお客様をお迎えすることができた。

新型コロナウイルスへの対策のためお客様への距離をとり、決して大声は出さないようさらに離れてお話をして、湯茶の提供もなくした対応で申し訳なさがある。

このイベントの持続可能の努力はさらにしていかなければならない。

大きく変わる状況へのフットワークの軽さがいちばんだと思うが今の私は少し重い。

Imgp0502

 

 

| | コメント (0)

2020/09/21

第11回オープン・アトリエ陶の里の会期は後半に

第11回オープン・アトリエ陶の里
   会期 2020年9月19日(土)~22日(火) 10時~16時
   会場 笠間市陶の里5工房  茨城県笠間市手越

 

きのうもおとといも切れ間なく客様をお迎えした。

密集状態にならないようにお願いをする時もあり、今まで通りではないことを改めて感じる。

今回風の窯では飲み物などの接待は中止で作品展示と販売のみの不愛想な内容になってしまった。

朝は雲の多い天気だがこれから晴れ間もあるようで気持ちのいい里山の散策日和になりそうだ。

敬老の日なのでお年寄り向けのものを並べてみたい。

Imgp0493

Imgp0495_20200921174801

Imgp0492

 

| | コメント (0)

2020/09/19

どうにか開催までに

第11回オープン・アトリエ陶の里
   会期 2020年9月19日(土)~22日(火) 10時~16時
   会場 笠間市陶の里5工房  茨城県笠間市手越

今回の開催はコロナ感染防止対策で苦闘したがきょうから開催となった。

今までとは、信じられないような県や笠間市からの開催への支援の申し入れがあり、孤軍奮闘中の私たちにはありがたかった。

不況との闘いが続いていたが、それ以上の未知のウイルス禍の闘いの日々がさらに、終わりはみえない。

そんな日、一日目は終えた。

たくさんの方をお迎えすることができた。

 

会期中は電動カートが来るようになった。そして工房の近くに停留所が出来上がった。

Imgp0478

 

Imgp0480

| | コメント (0)

2020/09/18

茨城新聞から

https://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=16003406262446

午前中は道しるべの設置作業。言うこともなく暑かった。

 

| | コメント (0)

2020/09/12

第11回オープン・アトリエ陶の里

過ってはなかった立派な案内状で今回は案内したい。表紙の景色は私の庭で今朝などは少し秋の気配が漂い始めた。

しかし、折からの状況下では工房に来ていただいた方には、作品の展示販売のみの内容で、予定していたイベントはすべて中止としての開催。

初心に戻ったような開催内容で、再生可能性を模索してゆく良いチャンスだとも思っている。

笠間陶芸大賞展実行委員会が発行元でその主体は茨城県立陶芸美術館で開館20周年の記念事業の一部としてこれを制作してくれた。計画していた笠間陶芸大賞展をはじめとする行事は新型コロナウイルスの感染防止のため、中止となるなか、これは造ってくれた。ありがたい限りだが、状況は厳しく、案内状倒れになる可能性もあり主催者としては未経験の状況に歩きだしている。

Dm1_20200912213401

 

Dm2_20200912213401

 

Dm3

 

Dm4

| | コメント (0)

2020/09/10

第11回オープン・アトリエ陶の里

 第11回オープン・アトリエ陶の里
   会期 2020年9月19日(土)~22日(火) 10時~16時
   会場 笠間市陶の里5工房  茨城県笠間市手越

       新型コロナウイルス感染防止のために作品販売のみの開催です。
       茨城県の感染防止のガイドラインを遵守して準備作業を進めています。

 

笠間市の市報にも案内を載せてくれた。

Shihou

夕方は4時には地元の地方紙「茨城新聞」の記者が開催予定の 第11回オープン・アトリエ陶の里の取材に来てくれた。

当地の秋のイベントも今のところ中止決定ばかりの中、開催することの意義や対策、準備の状況や過去の開催の内容などの質問を受けた。

スダチうどんを提供したり、初回から続けてきた陶ボタンづくりのワークショップも今回は中止。小さな音楽会や講演会では~風の窯~にたくさんの方をお迎えした。それも今回はありません。

昨年までは関東各地からの方と親密に工房にお迎えしたが、今回の開催は距離という空気の壁を守りながらの開催に。

| | コメント (0)

2020/08/31

窯出し

昨日の熱波も少し和らいだ朝だった。朝から15時までは来月のイベントの案内状とチラシの配布に近隣の町と市内の販売店などを配って回った。

夕方には窯の温度も下がり、昨日午後に窯焚きを終えた作品を出す。暑い八月は2度目の窯。くたばりそうな暑い日々ではあったがどうにか終えた。

Imgp0431_20200831220501

| | コメント (0)

2020/08/28

届いた冊子

Imgp0425

第11回オープン・アトリエ陶の里
   会期 2020年9月19日(土)~22日(火) 10時~16時
   会場 笠間市陶の里5工房  茨城県笠間市手越

県立陶芸美術館が作ってくれたものが5000枚届いた。上等の紙質で印刷も美しい。まとまるととても重い。

薄くペラペラのものが今まであったので、こころも豊かになる。しかしコロナウイルス禍の今年はイベントの内容は最小の貧弱なものになってしまった。豪華な案内冊子だけでもおたのしみいただきたい。

| | コメント (0)

2020/08/27

暑さに負けずに窯焚きの準備

高温に関する注意報が出ている当地方だが朝から南風が吹き暑い。

怯みながら終日窯詰までの準備の作業。

Imgp0426

| | コメント (0)

2020/08/24

第11回オープン・アトリエ陶の里

開催予定で準備中。

しかし終息の見えないコロナウイルス禍、ひと月先もどうなることか分らない。このままでは中止も決断しなければならない。

茨城県のコロナ対策のガイドラインに沿っての準備作業が続いている。

第11回オープン・アトリエ陶の里
   会期 2020年9月19日(土)~22日(火) 10時~16時
   会場 笠間市陶の里5工房  茨城県笠間市手越

       新型コロナウイルス感染防止のために作品販売のみの開催です。
       茨城県のガイドラインを遵守して準備作業を進めています。


       吉原友恵フルートコンサート 9月19日(土)残念ですが中止です。 

       ワークショップ(陶ボタンづくり)も中止にします。

       〇お客様は茨城県内の方に限定させていただきます。
       〇マスクの着用をお願いします。
       〇入り口には消毒薬剤を用意しているので手指の消毒をしてください。
       〇当工房受付にて来場時刻とお名前連絡先の記入をお願いします。
       〇感染防止対策宣誓書に記載されている二次元コードを読み込み登録をしてください。

Dm1

Dm2

 


       

| | コメント (0)

より以前の記事一覧